〖 啄木の息 〗

石川啄木の魅力を追い息づかいに触れてみたい

 あの『ゴールデンカムイ』に啄木が……!


釧路新聞社 現在は「港文館」


《作品に登場する啄木》
  ゴールデンカムイ』12 ヤングジャンプコミックス
   野田サトル 著 


港文館は明治41年に建造された旧釧路新聞社(現北海道新聞社)社屋を復元したものです。石川啄木はこの年の1月21日釧路に着き、そして76日間記者として新聞社に籍を置いていました。
社屋は、当時、東北海道唯一の煉瓦造りで、啄木が友人金田一京助宛の手紙に「小生着釧の翌日、社は今回新築の煉瓦造りの小さいけれど気持ちよき建築へ移転仕候…」と紹介されていました。(「港文館」HP)


ゴールデンカムイ』は明治後期の北海道で、アイヌが遺した莫大な埋蔵金を狙う冒険活劇。原作はマンガ大賞2016、第22回手塚治虫文化賞2018のマンガ大賞など受賞。



第12巻に啄木が登場する。


石川啄木登場 右ページの横顔も啄木


土方歳三永倉新八は網走を目前に、良い記事を書ける遊軍新聞記者・石川啄木を探し出していた。


  それで…
  私にどのようなご用向きでしょうか?


  活きの良い遊軍記者を探していてね
  小樽の新聞社であなたの噂を聞いた
  良い文章を書く若者が
  いま釧路の新聞社にいると聞いて寄ってみたんだ


  日露戦争を境に…日本の新聞は大きく変わった


  今の時代
  刀で脅しても国民は動かん
  そうだろう?
  石川啄木さん

◎第2期 放送決定
 「ゴールデンカムイ」第2期は2018年10月よりTOKYO MXほか、放送決定!
  (第1期は、現在放送中)


 <第2期に啄木が登場するかも!?>