〖 啄木の息 〗

石川啄木の魅力を追い 息づかいに触れてみたい

♪「負けないで」 啄木の短歌とZARDの全歌詞を論文で比較し共通性に着目

シロヤマブキ 心に響く言葉 【天風録】 マラソンや運動会でランナーを勇気づける定番だろう。ZARDの故坂井泉水さんが作詞し、歌い上げる「負けないで」の発売は1993年。後に教科書にも載った曲の名フレーズは収録の本番直前に変更されたという。 最…

アニメ『啄木鳥探偵處』で啄木役を務めた声優・浅沼晋太郎さんへ質問してみましょう!

ホワイトレースフラワー 2022啄木祭ゲスト・浅沼晋太郎さんへの質問を大募集! 「2022啄木祭」が日に日に近づいてきました! 今年のゲストは、アニメ『啄木鳥探偵處』で啄木役を務めた声優・浅沼晋太郎さんです。そこで、今回浅沼さんへの質問を皆さまから大…

講座「啄木日記から見た短歌」-啄木文学の最大の作品 8/27

エゴノキ 朝日カルチャーセンター くずは教室 【教室受講】啄木日記から見た短歌 講師 松村 正直(歌人) 石川啄木は16歳から26歳で亡くなるまでの間、ほぼ毎年のように日記を付けていました。 啄木の日記は単なる出来事の記録ではなく、人生に関する思索や心…

『国際啄木学会盛岡支部会報 30号』 & 『啄木・賢治 7号』発行

国際啄木学会盛岡支部会報 第30号 表紙 国際啄木学会盛岡支部会報 国際啄木学会盛岡支部 発行 Vol.30 2022年3月31日発行 盛岡支部会報 contents 『啄木・賢治』第7号 表紙 機関紙『啄木・賢治』第7号 NPO 石川啄木・宮澤賢治を研究し広める会 発行 2022年3月…

「こころよく 我にはたらく仕事あれ それを仕遂げて死なむと思ふ」どう? よくない!?

エゴノキ 「すぐ返すから! お金貸してくれない?」ドクズ・石川啄木に数千円を渡してしまった太宰治の憂鬱 『めぞん文豪』より #2 もしも近代文学の著名作家たちが現代で同じシェアハウスで暮らしていたら……? 漫画『めぞん文豪』は、太宰治や坂口安吾、川…

「……この恋は死ぬる日まで」と 啄木は節子のことを日記に記した

コムラサキ 短歌のこと 石川啄木の妻堀合節子 天才歌人を支えた献身の生涯 石川啄木の妻節子の短歌 石川啄木の、節子を詠んだ短歌で最も有名なものは下の短歌です。 友がみなわれよりえらく見ゆる日よ 花を買ひ来て 妻としたしむ 石川啄木14歳と節子の出会い…

啄木がご飯を11杯(!)食べた修学旅行 -石川啄木記念館企画展

セイロンベンケイソウ 「ご飯を11杯も」~啄木の修学旅行の思い出にふれる企画展 記念館で始まる/岩手・盛岡市 盛岡市出身の歌人・石川啄木の旧制盛岡中学時代を、修学旅行の写真や日記を通して紹介する企画展が盛岡で始まりました。 明治33年、啄木が3年生…

啄木が詠んだ「停車場」は 香港ではホンハム駅だ

ヤマモモ テイクオフ:ふるさとの訛なつかし停車場の… ふるさとの訛なつかし停車場の……。岩手出身の啄木が詠んだ「停車場」は、東北への玄関口だった上野駅だという。香港でこれに相当する駅といえばホンハム駅だ。中国本土と香港を結ぶ鉄道の起点として造ら…

啄木の「人物像・歌・魅力」について学びます 先人講座 5/20、5/27

盛岡市都南公民館事業 先人講座「~啄木と修学旅行~」 盛岡市都南公民館事業 先人講座~啄木と修学旅行~ 今年度の先人講座は、夭折の歌人「石川啄木」を取りあげ、啄木の「人物像・歌・魅力」について学びます。また、石川啄木記念館で開催する企画展「啄…

啄木の心の中に 修学旅行は大きな体験として刻まれた -石川啄木記念館企画展

第16回企画展「啄木と修学旅行」チラシ 石川啄木記念館 第16回企画展「啄木と修学旅行」 開催期間:令和4年5月17日(火)~令和4年9月11日(日) 入館料・料金:一般:300円 高校生:200円 小中学生:100円 ※市内に住所がある65歳以上と小中学生は無料 場所:…

♬ mapで楽しむ「啄木の足跡めぐり」<19>北海道釧路市 35

ニオイバンマツリ 《 いまだから 》 ♬ mapで楽しむ「啄木の足跡めぐり」<19>北海道釧路市 35 35 釧路新聞社跡 十年まへに作りしといふ漢詩を 釧路市大町2-2 1983年(昭和58)「石川啄木文学コース」が設置された。そのとき建てられた六基のうちの一つ。 マ…

「空に吸はれし 十五の心」啄木は限りなく広い空にその時生きた彼の心を映した

石川啄木歌碑拓本 岩手県盛岡市 盛岡城跡公園 NHK短歌 題「空」—— (視聴まとめ) 放送 4月24日(日)午前6:00 新選者:佐佐木定綱さん。 ゲスト:山崎樹範さん(俳優)。 司会:星野真里さん 題「空」 部屋隅に エアープランツ 吊り下げる 日に何度かは 空…

鬱々としていた時に啄木の歌を読んで「これなら僕もできそうだ」と… 松村正直さん

カイドウズミ 伝わる批評とは何か 10年分の時評をまとめた歌人・松村正直さん 聞き手・佐々波幸子 歌人の松村正直さんが10年分の時評を『踊り場からの眺め――短歌時評集2011―2021』(六花書林)にまとめた。昨年春までの2年間、朝日新聞の歌壇俳壇面で執筆し…

啄木は(死んでしまった人) ということは、生きていたのか、ここで、本当に。

ルピナス みちのく随想 「雨は負けない」 くどうれいん 雨にも負けず、と言われるのが幼いころから悔しかった。「いつか雨は晴れる」や「涙のような雨」という言葉もきらい。いつだって雨はあいにくのお天気だ。 わたしの名前は「玲音」と言う。れいん、と読…

「言いたいこと」を素直に極端に鋭利に言うから……爽快感が違う

ゲッケイジュ 実はクズ男?石川啄木の「憂鬱名言」...読むと元気が湧いてくる! 【尾藤克之のオススメ】 「一度でも我に頭を下げさせし、人みな死ねと、いのりてしこと」(一度でも俺に頭を下げさせた奴ら、みんな死にますように)。 これは『一握の砂』に収録…

啄木の歌碑・少し歩くと啄木新婚の家もある -盛岡城かいわい-

サクラ (まちの記憶)盛岡城かいわい 盛岡市 ■江戸へ昭和へタイムスリップ 緑豊かな城跡のほとりを大きな川が流れ、あちこちの街角から雪を残した岩手山がくっきりと見える――。4月下旬に訪れた盛岡はそんな町だった。 この時期、盛岡で話題になるのが盛岡…

〈 ひと処、畳を見つめてありし間の その思ひを、妻よ、語れといふや 〉 啄木

ミツマタ 畳の短歌 きょうは“畳の日” 【日めくり短歌】斎藤茂吉 石川啄木 土屋文明 石川啄木の歌 手も足も室(へや)いっぱいに投げ出してやがて静かに起きかへるかな 畳は出てこないのですが、もちろん、ベッドがあったわけではありませんので、この時代、…

思いつめ 息をつめ 希望に燃え 啄木は生きることを急いだ

クスノキ 大人の休日倶楽部 2022年5月号 文人鉄道 特集関連の旅 鉄路が生んだ文学の旅へ 石川啄木✖️日本鉄道 高揚も傷心も鉄路に乗せて 「汽車の旅/とある野中の停車場の/夏草の香のなつかしかりき」(『一握の砂』) 東北と首都とをまっすぐ繋ぐ鉄路が生…

「2022啄木祭」 啄木役を演じた浅沼晋太郎さんがゲスト! 6/4

ムベ 「2022啄木祭」開催へ 中止乗り越え、声優・浅沼晋太郎さんをゲストに 「2022啄木祭」が6月4日、盛岡市渋民文化会館「姫神ホール」(盛岡市渋民)で開催される。 「啄木祭」は年に1度、盛岡出身の歌人・石川啄木をしのぶとともに親しみを持ってもらおう…

節子は啄木に夢中! 相思相愛で結婚

アカメガシワ 「妊娠してる」と嘘までついて結婚。歌人・石川啄木を献身的に支えた妻 節子のエピソード 雲川ゆず 明治を代表する日本の歌人といえば、石川啄木(いしかわたくぼく)。おそらく誰しも名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか。天才…

句読点のある啄木歌《呼吸すれば、胸の中にて鳴る音あり。凩よりもさびしきその音!》

石川啄木終焉の地 歌碑 啄木直筆原稿を刻む(東京都文京区小石川) 同志社女子大学>研究活動>教員によるコラム 句読点付きの短歌 吉海 直人(日本語日本文学科 特任教授) 歌人・岡野弘彦氏が平成18年に出した歌集『バグダッド燃ゆ』(砂子屋書房)は、二つ…

いまでもホームには啄木「ふるさとの 訛なつかし…」の碑が建つ

フヨウ パンダ、アメ横、上京の駅…“特別な駅”「上野」には今、何がある? 鼠入 昌史 中央改札のまっすぐ先には、地上の櫛形ホームが控えているのだ。かつては13番線から20番線まであるような広大な地上ホームで、北国を目指す夜行列車がここから発車していた…

病気になったが今日 明日死ぬわけじゃない 啄木研究を続けたい! 北畠立朴さん

スオウ 啄木語り続けた研究者、講座に区切り 白血病発症も「研究に専念」 歌人石川啄木(1886~1912)の研究者で釧路啄木会の会長を務める北海道釧路市の北畠立朴(りゅうぼく)さん(81)が、長年続けてきた「啄木講座」に今春で区切りをつけた。昨年末に白…

啄木の歌に詠まれた空を味わう 4/24 NHKEテレ1東京 午前6:00〜

空と芽吹き NHK短歌 題「空」 4月24日(日)午前6:00 放送予定 4週目の新選者は、佐佐木定綱さん。 ゲストは山崎樹範さん(俳優)。 題「空」。 短歌にはドラマが!石川啄木の歌に詠まれた空をとことん味わう。 司会:星野真里 再放送 4月29日 金曜 14:10 …

文芸誌『視線』(その2)評論

視線 第12号 目次 評論 〈わたくしはどこにいるのか〉─生きづらさと短歌─ 栁澤 有一郎 一、歌人が動くとき 2020年4月7日、七都府県に緊急事態宣言が発出された。都市部への人の流入は激減し、街はゴーストタウンと化した。 虫武一俊 よれよれのシャツを着て…

文芸誌『視線』(その1)論考 啄木詩「事ありげな春の夕暮」新釈

文芸誌『視線』第12号 表紙 特別寄稿 論考 啄木詩「事ありげな春の夕暮」新釈 近藤典彦 ◎文芸誌『視線』第12号 2022.04.03 「視線の会」発行 頒価 700円 「視線の会」 函館市本通2-12-3 和田方 (つづく)

啄木が「荻原碌山」の作品に目を見張る

碌山美術館 碌山館 (長野県安曇野市穂高) 2022.4.19 みすず野 明治41(1908)年、洋行帰りの荻原碌山は第2回文部省美術展覧会に《坑夫》など3点を出した。石川啄木が会場でそのうちの1点《文覚》に目を見張り、日誌に〈この豪壮な筋肉の中には、…

啄木の妻・節子の書いた長男の葬儀に関する収支帳なども公開 函館市文学館 〜10/11

令和4年度 石川啄木直筆資料展 特別展(PDF) 石川啄木直筆資料展 特別展「啄木の遺品―没後110年に寄せて―」 石川啄木の生前の愛用品など17点を展示する。 今年は、1912年(明治45年)4月13日に、啄木が26歳で東京で没してから110年。啄…

啄木が暮らした旧齊藤家で春の音楽を!

チラシの一部(2022年 レコード鑑賞会) 石川啄木記念館 春うらら♪レコード鑑賞会 開催日時:令和4年4月29日(金・祝)10:00~15:00場所:旧斎藤家(当館敷地内)料金:無料(展示室見学は要入館料)定員:なし 啄木が暮らした旧齊藤家(当館敷地内)で、蓄…

啄木は新しき明日の社会が来ることを信じた

ホウチャクソウ 啄木の遺徳を偲ぶ 盛岡市渋民の宝徳寺で13日、啄木忌が行われた。啄木記念館の森義真館長は「天才歌人とうたわれた啄木の遺徳を偲び、啄木が人生の半分近くを過ごした宝徳寺で法要を営む」とあいさつ。 啄木祭実行委員会の福田稔委員長は「啄…