〖 啄木の息 〗

石川啄木の魅力を追い息づかいに触れてみたい

啄木 イベント

「…天才者啄木を憶ひき夕日赤し」函館市文学館・文学の夕べ 9/21

ナツツバキ 【函館市文学館・第2回文学の夕べ】 「後輩ケンジへ、石川啄木拝」 ~賢治命日に贈る、笛と太鼓と歌の手紙~ ・2019年9月21日(土)18時30分開演 ・函館市文学館1階ラウンジ ・入場料300円(友の会会員240円/学生150円) ・お申込(定員50名)函…

「碧海に/コンクリートを流し込み/儒艮(ジュゴン)の墓を建てる辺野古に」

ハイビスカスローゼル 短歌甲子園 31文字が放つ輝き ふるさとの訛なつかし/停車場の人ごみの中に/そを聴きにゆく。短歌甲子園の舞台は早世の歌人、石川啄木を生んだ盛岡市。昭和薬科大付属高の生徒がふるさとを詠み、最優秀作品に輝いた。団体戦でも準優勝…

宮崎・日向でも「牧水・短歌甲子園」

ハイビスカス 宮崎・日向で「牧水・短歌甲子園」 東京家政、金沢錦丘、宮崎西、宮崎南が準決勝へ 宮崎・日向の中央公民館で8月17日、「牧水・短歌甲子園」が開幕した。日向市東郷町出身の歌人・若山牧水を顕彰し、開催される同大会。全国の高校生たちが自作…

短歌の腕前を競う短歌甲子園最終日

入道雲の きかんき 短歌甲子園 八戸が団体初V 県勢は盛岡三が審査員特別賞 盛岡市松尾町の盛岡劇場で団体と個人の決勝を行い、団体で青森県の八戸が初優勝した。 個人は、「日の香りかすかに残る文机を だきしめるように 眠りたい春」と詠んだ岐阜県の飛騨…

国際啄木学会東京支部会 開催のお知らせ 9/7

ナラガシワ 国際啄木学会 東京支部会 2019年9月7日(土)13:00 ~ 場所 明治大学和泉校舎 研究棟1F 会議室(和泉キャンパスの一番奥)東京都杉並区永福1-9-1 発表 平山 陽「5本の啄木演劇の脚本を書いて~事実と虚構の啄木と節子」 研究余話 大室精一『啄木…

短歌甲子園、優勝校決まる 啄木故郷の盛岡市で開催

空 共同通信 短歌甲子園、八戸高が初優勝 啄木故郷の盛岡市で開催 歌人石川啄木の故郷、盛岡市で18日、全国21校の高校生が短歌の腕前を競う「短歌甲子園」の決勝戦があり、団体戦で青森県立八戸高が初優勝を果たした。個人戦は岐阜県立飛騨神岡高3年の玉腰嘉…

若さあふれる表現力 盛岡・短歌甲子園の県勢

とべ! 盛岡三が決勝進出 盛岡で短歌甲子園 第14回全国高校生短歌大会(短歌甲子園、実行委主催)第2日は17日、盛岡市松尾町の盛岡劇場で団体戦1次リーグと個人戦が行われ、生徒が若さあふれる表現力を競い合った。団体では前回準優勝の盛岡三が決勝に進出…

啄木のふるさとで 短歌甲子園開幕

サギソウ 啄木の地 輝け感性 短歌甲子園 盛岡で開幕 第14回全国高校生短歌大会(短歌甲子園)は16日、盛岡市渋民の姫神ホールで開幕した。全国21校の生徒約80人が集い、若者らしい感性を31文字で競う。 開会式に続き、石川啄木記念館などを巡って歌を考える…

短歌甲子園 啄木ゆかりの盛岡市へ向け合同練習 8/16-18

ヘクソカズラ 短歌甲子園へ合同練習 茨城県西の2校 下館一高、3連覇へ意欲 結城二高、集大成目指す 高校生が創作短歌の評価を競う「第14回全国高校生短歌大会(短歌甲子園)」に、本県の下館一高(筑西市)と結城二高(結城市)が出場する。両校文芸部は6日に下館…

何を求めて啄木は短歌にたどり着いたのか  講座 9/25

ハイビスカス 毎日文化センター講座 「石川啄木 ―詩、小説、そして短歌へ」 講師:歌人、「塔」編集長 松村 正直 2019年9月25日(水)11:00~12:30 受講料 1回 2,380円 開催地 大阪 石川啄木は歌集『一握の砂』や『悲しき玩具』を生んだ歌人として知られて…

「友善が歌う啄木のうた」[啄木学級故郷講座]9/7

啄木学級故郷講座 チラシ 啄木学級故郷講座 明治39年、啄木は「自分の心の呼吸を故山の子弟の胸奥に吹き込みたい」と願い、渋民尋常高等小学校代用教員として教壇に立ちました。その校舎において「啄木学級」を開校し、啄木のふるさとの自然と人々に触れ合い…

講座「石川啄木とロシア文学」世田谷文学館友の会 10/11

アザミ 講座 石川啄木とロシア文学 ・講師 大木昭男 氏 (桜美林大学名誉教授、国際啄木学会会員) ・日時 10月11日(金) 午後2時30分~4時30分(受付 午後2時15分~) ・会場 世田谷文学館 2階 講義室 ・参加費 会員 800円、会員以外 1000円 ・申込締切日…

啄木とその短歌に想いをよせて 短歌大募集 締切 7/31

石川啄木父子歌碑建立10周年記念短歌大会 短歌大募集 「石川啄木父子歌碑」建立10周年を記念して、今でも広く愛され続けている啄木とその短歌に想いをよせ、短歌を募集します。テーマは「自由題」とし、一般と学生の部に分けて募集、表彰をします。 啄木の短…

切り絵でつくる啄木のうた 7/27、28

石川啄木記念館 イベント 夏休みの工作におすすめ 切り絵でつくる啄木のうた 【事前申し込み必要】 開催日・期間:令和元年7月27日(土)、28日(日) ※ご希望の日をお選びください。時間:各日10:00~12:00場所:石川啄木記念館 ラウンジ講師:柴田外男(グ…

啄木が徴兵検査を受けた寺など バスツアー 7/7

啄木ゆかりの地巡りバスツアー 啄木ゆかりの地巡りバスツアー 開催日:令和元年7月7日(日) 時間:9:40~15:00 場所:沼宮内(岩手町)・玉山地域(盛岡市)の啄木ゆかりの地を訪ねます。(集合・解散は石川啄木記念館) 講師:石川啄木記念館館長 森 義真 料金…

公演『砂―なみだのごはず―』 7/17〜7/21

アジサイ 萬國四季協會 スイレン公演 『砂―なみだのごはず―』 あらすじ 石川啄木は明治45年4月に亡くなる。明治はその年の7月に終わるのであるから、啄木の人生はまさに明治と言う時代の供としてあったと言える。 明治39年からの6年間の啄木の跡を追うもので…

「啄木をひらく 啄木研究をひらく」 啄木学会30周年記念大会 10/12~13

アジサイ 2019年国際啄木学会創立30周年記念大会 ・期日:2019年10月12日(土)、13日(日) ・会場:明治大学駿河台校舎(リバティタワー)1012番教室(1階) JR中央線・総武線/御茶ノ水駅 徒歩約3分 東京メトロ丸ノ内線/御茶ノ水駅 徒歩約3分 ☆大会テー…

「啄木から現代短歌へ」講演会 旭川 6/23

アジサイ 札幌市出身の歌人 山田航さんの講演会「啄木から現代短歌へ」 「啄木から現代短歌へ」と題する講演会が六月二十三日(日)午後二時から、ときわ市民ホール(五ノ四)一階で行われます。講師は歌人で短歌評論家の山田航さん。旭川歌人クラブ(西勝洋…

啄木・白秋・茂吉 三冊の歌集が現代短歌に与えた巨大な影響

アジサイ 毎日文化センター 講座 近代短歌の青春 啄木・白秋・茂吉 ・講師:関西大学名誉教授 鵜飼康東・講座タイプ:公開講座 ・コース 2019年7/16、8/20、9/17の各火曜13:30~15:00 ・受講料 全3回7,460円 ・開催地 大阪 日本語の思想的な深さ、音感の強…

岩手山を切り絵で表現 石川啄木記念館 〜9/16

オリーブ 目で楽しむ啄木の短歌 盛岡の記念館 盛岡市渋民の石川啄木記念館で、「啄木のうた 柴田外男の世界」が開かれている。色鮮やかなポスターや絵はがきなどが並ぶ。9月16日まで。 作者のグラフィックデザイナー柴田外男さんは一戸町在住。岩手を題材に…

企画展 啄木短歌を色鮮やかに表現するデザイナー“柴田外男の世界”

第11回企画展「啄木のうた~柴田外男の世界~」チラシ 第11回企画展「啄木のうた~柴田外男の世界~」*現在開催中* 開催期間:令和元年5月21日(火)~9月16日(月・祝) 入館料・料金:一般:300円 高校生:200円 小中学生:100円 ※市内に住所がある65歳以上…

「馬鈴薯のうす紫の花に降る…」啄木 うたの魅力 6/9

「歌人・石川啄木~うたの魅力~」チラシ 第11回企画展関連講演会 「歌人・石川啄木~うたの魅力~」 ・開催日 2019年6月9日(日) ・時間 13:30~15:30 ・場所 渋民公民館 2階大会議室 ・講師 当館 学芸員 鳥取邦美 ・料金 無料 ・定員 50人 「歌人・石川啄…

「啄木、そだねー」と鼎(てい)談 啄木祭 6/1

ナンヨウザクラ 芥川賞沼田さん、啄木を語る 盛岡で来月啄木祭 盛岡市渋民出身の歌人石川啄木をしのぶ啄木祭は6月1日午後1時半から、盛岡市渋民の姫神ホールで開かれる。 同市の作家沼田真佑さんが、「芥川賞作家の素顔」をテーマにNHK盛岡放送局の渡辺真…

「賢治と啄木に聞く」仙台文学館 6/16

クサギ 仙台文学館 開館20周年記念 特別展「井上ひさしの劇列車 1期」 展示関連イベント 展示室リーディング「賢治と啄木に聞く」 ・日時 2019年6月16日(日) 1回目 11時~12時、2回目 14時~15時・会場 仙台文学館・出演 芝原弘、本田椋、原西忠佑・演出 大…

啄木との交流をはがきに書いた小野清一郎 てがみ館企画

ヒマラヤスギ 岩手)盛岡中学ゆかりの人々、残した書簡 てがみ館企画 文人らの手紙を中心に収集・調査している全国的にも珍しい盛岡市の「盛岡てがみ館」で、企画展「盛岡中学黄金時代の人々」が開かれている。 海軍大臣から首相に上りつめた米内光政は、苦…

井上ひさしが描いた石川啄木 講座 6/9

アオキ 講座 NHKカルチャー 盛岡北上教室 【盛岡】井上ひさしが描いた石川啄木 講師 東京学芸大学教授 石井 正己 井上ひさしは、遠野、釜石、吉里吉里を小説にしたほか、宮沢賢治、石川啄木を戯曲にしました。岩手県を最もよく知った作家と言えましょう。今…

沖縄 那覇市での啄木忌

那覇市 真教寺境内の啄木歌碑 2019年 啄木忌・茶話会 4月13日は、歌人石川啄木が小石川区久堅町にて肺結核のため死去。1977年、故国吉真哲氏が那覇市西町の真教寺境内に啄木歌碑を建立、沖縄啄木同好会が発足して42年となります。 つきましては久方ぶりに啄…

啄木が課外活動で英語を教えたことを記す日記 函館 〜10/1

クスノキ 函館市文学館 企画展「啄木と外国語・外国文学」 函館ゆかりの歌人で詩人の石川啄木が、英語やドイツ語などの外国語や外国文学に高い関心を寄せていたことが分かる直筆資料13点を展示。 啄木は、多くの外国の文学に親しみ、学生時代には級友たちと…

「啄木と私 盛岡と私」啄木学級 文の京講座 7/5

啄木学級 文の京講座 啄木学級 文の京講座 ・2019年7月5日(金)午後2時開演・会場 文京シビックホール 東京都文京区春日1-16-21 ・講演 「啄木と私 盛岡と私」・講師 作家 浅田次郎 氏 応募方法 講座応募方法 往復はがき(1人1枚)往信に「啄木学級受講申込」…

“愛の永遠性を信じたく候” 啄木の生涯を支え続けた妻・節子 5/16〜19

「節子 ~愛の永遠性を信じたく候」パンフ 第64回公演 方の会「節子 ~愛の永遠性を信じたく候」 石川啄木シリーズ! 妻節子の啄木との愛の軌跡を描く。借金、嘘、女、漂泊・・・。文学のために自由奔放な生活を送る啄木。その生涯を、支え続けた妻・節子。 …