〖 啄木の息 〗

石川啄木の魅力を追い 息づかいに触れてみたい

啄木 広場

「でくっこつば、でくっしこ」生まれた土地の言葉に力をもらう

コスタス・スペキオスス 風向計 社説・コラム 「でくっこつば」の力 岩本誠也 東京・上野駅前の広場に「あゝ上野駅」の歌碑が立つ。東京五輪があった1964年の井沢八郎さんの大ヒット曲。中学を出て集団就職列車で上京し、高度経済成長を支えた「金の卵」への…

啄木先生のナゾを追え!  岩手県立図書館

ヨメナ 岩手県立図書館 企画展「第34回 啄木資料展」 過去2年の間に当館が新たに収集した石川啄木関連資料を展示します。 併せて、啄木が抱いた思想の移り変わりを、自身の作品や当時の文学等を紹介しながらたどるテーマ展示を行います。 ・期間 10月27日(…

「石川啄木記~君に与ふウタ~」和太鼓朗読劇 10/4

アザミ 「和太鼓朗読劇 石川啄木記~君に与ふウタ~」 26歳の若さでこの世を去った歌人 石川啄木の日記のきらめき。 帰れぬ故郷、病と夢、そのはざまで書き残したのは、泥中に咲く人を抱きとめる歌。 ・日時 令和2年10月4日(日)・第1部 14:00 開演、第2部 …

啄木はトレンドリーダー&インフルエンサーだった…?

マユミ [アサコレ!コラム] 九州朝日放送 石川啄木の“実態”はこうだった!? ~初恋~ 「はたらけどはたらけど 猶(なほ)わが生活(くらし)楽にならざり ぢつと手を見る…」といえば石川啄木。 この短歌からは清貧な印象を受けますが、そんな啄木をうそつき…

ふろく展 中原淳一「啄木かるた」の展示も 〜9/27

「啄木かるた」 中原淳一 中原淳一のはじめての、ふろく展。 ほぼ日手帳2021 weeks「中原淳一」発売記念 中原さんがうみだした、昭和の時代の女の子たちをときめかせた雑誌『少女の友』『ひまわり』の「ふろく」を、ずらりと一堂に展示いたします。 ・期間 2…

盛岡の高校でも、啄木を知らない生徒が … もっと宣伝したい

アメンボ 望郷の歌に生きる力 啄木学級故郷講座 歌人の工藤玲音さん講演 啄木学級故郷講座が5日、石川啄木記念館中庭にある旧渋民尋常小学校校舎で開かれた。啄木が幼少期に学び、のちに教壇に立った学び舎で、啄木の人物像と文学について理解を深めた。 26…

啄木より何倍も長生きし創作していけたら 工藤玲音さん

石川啄木記念館中庭の旧渋民尋常小学校 (撮影9月5日 山田武秋氏) 渋民がくれた縁 実感 啄木学級 工藤玲音さんが講演 啄木学級故郷講座は(9月5日)、盛岡市渋民の石川啄木記念館(森義真館長)敷地内の旧渋民尋常小学校校舎内で開かれた。講師は渋民が地元…

啄木講座 初心者にも理解できる楽しい講座 札幌

サルスベリ 札幌道新文化センター大通教室 人間啄木研究 近代文学者の中で、啄木ほど研究されている文人はいません。しかし、伝記研究においては未だに解明されていない点も多くあります。本講座では難しい論説については学者に任せ、初心者にも理解できる楽…

函館大火! 啄木は家族のために・・・

レッドオニオン ブログ紹介「お天気~3分15秒~」 まさかの大火!家族を落ち着かせるため啄木は何をした? 8月も終わりですが、厳しい残暑。 函館の最高気温は30.5℃まで上がり、今年2度目の真夏日、かつ、今年の最高気温を記録しました。一方、1907年のきょ…

啄木にとっての「停車場」は……〈ふるさとの訛なつかし〉

型ガラスの向こう くねくねTANKAロード ふるさとの訛なつかし 石川啄木 古典音痴の私が歌碑や句碑を巡り、くねくね遠回りしながら歌のヒントを探すエッセー。今回訪れたのは、東京・上野駅にある石川啄木の歌碑だ。 〈ふるさとの訛なつかし/停車場の人ごみ…

啄木の伯父(岩手県一等巡査)の活躍 

ヒマワリ 新・木曜「カルチャー・考える」【北の文化】 啄木の伯父と釧路 小林芳弘 明治13年12月、石川啄木の伯父・工藤常象(つねかた)が岩手県宮古港から船で根室へ渡った。常象は啄木の母カツの兄、岩手県一等巡査である。2千円という大金を盗んで逃走…

啄木記念館 茶わんに啄木の心を 感染対策万全に

クリ アンテナ 啄木記念館 感染策念入り 盛岡市の児童らを対象に8月、茶わん作りワークショップを開いた石川啄木記念館の森義真館長は「感染症対策を万全にして開くことができ、よかった」と一安心。 人気講座だが今回ばかりは受講者を制限し、消毒の徹底に…

啄木『火星の芝居』朗読&解説 村井良大 × 一色洋平

ママコナ 【村井良大×一色洋平】ゲスト企画第1弾 石川啄木『火星の芝居』を、村井さんと朗読&解説 一色は今年4月に開設した公式YouTubeチャンネルに、文学作品を朗読・解説する動画を中心に投稿してきた。同チャンネルで初のゲスト企画となる今回は、昨年ミ…

ふるさとに入りて先ず心傷むかな 石川啄木

アキアカネ 【9月1日付編集日記】 うれしかった思い出と あるのが当たり前と感じていて、なくなった後に悲しみが押し寄せてくるものがある。ふるさとに入りて先(ま)ず心傷むかな道広くなり橋もあたらし(石川啄木)。古里の山々や建物もそうした感慨を抱か…

『啄木といふ奴』朗読と​ヴァイオリンの世界 9/3、9/6

おとがたり 「啄木といふ奴」 おとがたり 『啄木といふ奴』 ​ a guy called Takuboku 朗読 : 長浜奈津子​ヴァイオリン : 喜多直毅 ​ ○ 2020年9月3日(木)《函館》○ 2020年​9月6日(日)《札幌》 ふるさとの山に向かひて言ふことなしふるさとの山はありがたきか…

「国際啄木学会研究年報」最新号

「国際啄木学会研究年報」第23号 「国際啄木学会研究年報」 第23号(2020年3月31日刊・最新号)目次 〔論 文〕 応 宜娉:一九三四年の中国における啄木受容-張香山と中国語新聞『庸報』をめぐって- 〔研究広場〕 塩浦 彰:石川節子作品注釈「白命遺稿をよ…

啄木「…空に吸はれし十五の心」今の10代の人たちの孤立する心に

クランベリー 折々のことば:1918 鷲田清一 不来方(こずかた)のお城の草に寝ころびて空に吸はれし十五の心 (石川啄木) 歌集『一握の砂』から。 一つ前に「教室の窓より遁(に)げてただ一人かの城址(しろあと)に寝に行きしかな」とあるから、授業を放…

啄木の出身地 盛岡市が開く「短歌甲子園」〜9/18

クルマユリ 短歌甲子園は郵送などで開催へ 盛岡市で毎年この時期に行われている、県内外の高校生による「短歌甲子園」は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、ことしは郵送やメールで募集する形で開催されることになり、予選の作品の受け付けが20日か…

啄木の故郷 盛岡市のホテル宿泊券と旅行券など スタンプラリー景品

ミナヅキ 文京の名所、文豪と巡る アニメ「啄木鳥探偵處」スタンプラリー 来月1日スタート 文京区は9月1日から、同区ゆかりの歌人・石川啄木と言語学者の金田一京助が主人公の文学ミステリーアニメ「啄木鳥探偵處(きつつきたんていどころ)」とコラボレ…

しんとして幅広き街の秋の夜の玉蜀黍の焼くるにほひよ 啄木 -札幌-

トウモロコシ 花 NHK 北海道 NEWS WEB 札幌で愛される夏の風物詩 JIMOTO自慢は半世紀以上にわたり愛され続けている札幌市大通公園の名物『とうきびワゴン』についてです。進化を続け、守られていく『とうきびワゴン』の今を坂井里紗リポーターが取材し…

こんなときこそ近場旅! スタンプラリー 啄木縁のポイントも

夕陽に染まる入道雲 文京区スマホDEスタンプラリー 文京区内の観光スポット等を巡り、スタンプを集めて抽選で豪華景品を当てよう! ・期間:令和2年9月1日(火)から10月31日(土)まで ・対象:どなたでも ・参加方法:スマートフォンでQRコードを読み取り、…

「新聞記者啄木」の素顔に迫る 釧路

ゲンノショウコ 釧路の啄木、仕事も恋も 76日間の記者生活 企画展で注目 新聞記者として函館から道内各地を渡り歩きながら、優れた短歌の数々を生んだ漂泊の歌人石川啄木(1886~1912年)。釧路時代に焦点を当てた企画展が7月下旬まで釧路文学館で開かれ、精…

「文芸マルチ人間 〜 啄木・れいん 〜」啄木学級 9/5

2020 啄木学級故郷講座チラシ 啄木学級故郷講座 2020年9月5日(土)13:00 受付開始 13:15 開講 会場 旧渋民尋常小学校 石川啄木記念館中庭内第1部 講演 「銀河鉄道通勤 OL の夢」 講師 工藤 玲音 氏 第2部 対談 「文芸マルチ人間 〜 啄木・れいん 〜」 …

啄木についてつづった随筆集も -吉井勇記念館企画展- 〜9/28

ハツユキソウ 高知)吉井勇の企画展 アニメの台本など展示 香美市 香美市で一時暮らしていた歌人・吉井勇をテーマにした企画展「文明開化の青春群像劇 テレビアニメ『啄木鳥探偵處(きつつきたんていどころ)』に見る吉井勇と文士たち」が、同市の市立吉井勇…

啄木と漱石の文章から見えること コロナとペスト

ヤマブキ 人間、自然の尊厳守る世を コロナ禍と ペスト 啄木と漱石の文章から 新型コロナウイルスの感染拡大は、日本と世界の抱えるさまざまな問題をあぶりだし、社会のあり方を問うています。今から約100年前、明治期の日本にはペストが流行しました。当時…

啄木短歌からの着想をオリジナル茶わんに -石川啄木記念館-

ミソハギ 啄木の心、茶わんに投影 記念館でワークショップ 盛岡市渋民の石川啄木記念館(森義真館長)は8、9の両日、同館で茶わん作りのワークショップを開いた。参加者は啄木の短歌から得た着想を基に、自分だけのオリジナル茶わんの絵付けに挑戦した。 …

きょうは「山の日」〈ふるさとの山はありがたきかな〉 啄木

ハギ 正平調 日本に山はいくつあるか? 千か、5千か、1万か。数えた方がいる。武内正さんは2万5千分の1地形図4400枚余りを調べ上げ、「日本山名総覧」(1999年)にまとめた。 要した歳月は6年。その数、およそ1万8千である。珠玉のデータに…

8/8は 親孝行の日 「たはむれに母を背負ひて」啄木

ノリウツギ <ブログ紹介> 短歌のこと 親孝行の日、石川啄木「たはむれに母を背負ひて」[日めくり短歌] 今日8月8日は、親孝行の日。親孝行にちなむ、石川啄木の有名な短歌をご紹介します。 たはむれに母を背負ひてそのあまり軽きに泣きて三歩あゆまず 母と…

「ふるさとの土をわが踏めば/何がなしに足軽くなり/心重れり」啄木

ブルビネ・フルテッセンス 春秋 石川啄木が故郷の岩手山を詠んだという。「ふるさとの山に向ひて/言ふことなし/ふるさとの山はありがたきかな」。この夏、帰省して肉親や旧友らとの再会を待ちのぞんでいた方も多いであろう。ところが、新型コロナの影響…

啄木は「『ローマ字』日記」の表記法で抑圧から逃れようと…

ムクゲ [サイト紹介] 連載「組版夜話」第2話 和文組版は “日本語の組版” ではない!? 組版者 前田年昭 氏 「和文組版は、日本語の決めごとに従う」と教本類には書かれている。いっけん当たり前に思えるが、ここで言う日本語とは何か。書なのか、言なのか、…