〖 啄木の息 〗

石川啄木の魅力を追い 息づかいに触れてみたい

啄木 広場

菊坂 賢治や逍遥の旧居跡、啄木の下宿跡、潤一郎、安吾らが止宿したホテル跡

キビ (マダニャイ とことこ散歩旅:657)本郷通り:21 坂の街 あの坂この坂、文豪たちも 東京都文京区には五つの台地が並ぶ。長く緩やかな菊坂通りを歩いてみた。 辺りは文学散歩のコースとして知られている。宮沢賢治や坪内逍遥の旧居跡があり、石川啄木の…

アニメと小説 リアルな啄木のエピソードも 企画展「啄木鳥探偵處の世界」

センダン 石川啄木記念館でアニメと小説の世界に迫る企画展 現実の啄木との共通点探る 石川啄木記念館(盛岡市渋民)で現在、第14回企画展「啄木鳥探偵處(きつつきたんていどころ)の世界」が行われている。盛岡出身の歌人・石川啄木と、啄木と交流があった…

花の寄贈「函館の青柳町こそかなしけれ 友の恋歌 矢ぐるまの花 啄木」

ヤグルマギク ヤグルマギク かれんに 函館市文学館 啄木の歌に登場の花 「函館の青柳町こそかなしけれ 友の恋歌 矢ぐるまの花」。石川啄木が詠んだ歌に登場するヤグルマギクの花が函館市文学館入り口に飾られている。キク科の一年草で、青やピンク、白などの…

「こんな啄木グッズほしかった!」あなたが作る啄木茶わん

「わたしのお茶碗」チラシ 石川啄木記念館 《ワークショップ》わたしのお茶碗 開催日・期間:令和3年8月7日(土)・8日(日)時間:各日①10:00~12:00 ②14:00~16:00 ※ご希望の日時をお選びください。場所:石川啄木記念館 ラウンジ講師:当館学芸員料金:70…

国際啄木学会盛岡支部会報 & 論集 佐々木祐子「渋民のくらしと啄木」発行

国際啄木学会盛岡支部会報 国際啄木学会盛岡支部 発行 Vol.29 2021年7月1日発行 盛岡支部会報 contents (連絡先は下にあります) 論集 佐々木祐子(さちこ)「渋民のくらしと啄木」 国際啄木学会盛岡支部 発行 2021年7月1日発行 凡例論集の中心となる論文「…

「ふるさとの山に向ひて 言ふことなし ふるさとの山はありがたきかな」啄木

ハンゲショウ 2021.7.6 みすず野 「石をもて追はるるごとく/ふるさとを出でしかなしみ/消ゆる時なし」。一家離散の憂き目に遭い、故郷の岩手・渋民村(当時)を追われた石川啄木は、二度と渋民を訪れることはなかったが、こうも詠んでいる。 「ふるさとの…

啄木が坂井泉水さんに影響を与え 坂井さんの言葉も大きな感動を与えていく

サルスベリ 啄木とZARD坂井泉水さんに言葉の類似性 「故郷」「砂」に癒やし 盛岡市出身の歌人石川啄木(1886~1912年)と、1990年代に多くのヒット曲を生んだポップスグループ「ZARD」のボーカル坂井泉水さん(1967~2007年)の…

啄木の成長と変化の視点 -現代詩への提言- 池田 功

「詩と思想」2021年7月号 表紙 「詩と思想」(土曜美術社出版販売)407号 2021年7月 巻頭言 現代詩への提言 石川啄木の成長と変化の視点から 池田 功 明治時代の文学者石川啄木の、その成長と詩風の変化を記すことにより、現代詩についての何らかの…

ZARD「君がいたから」の歌詞は 啄木の影響を多く受けた

ヘラオオバコ 「鼓舞よりも寄り添う」 ZARD坂井泉水と石川啄木の共通点 「負けないで」や「揺れる想い」など多くのヒット曲を生んだ音楽ユニット「ZARD」のボーカル、坂井泉水(いずみ)さん(1967~2007年)の作詞に着目した展示会「ZAR…

和太鼓朗読劇「石川啄木物語~君に与ふウタ~」7/3〜4

シラー・ペルビアナ 啄木の言葉 朗読と和太鼓で 七飯男爵太鼓創作会 函館で来月3、4日に劇 「若い人の心に届くものあれば」 七飯男爵太鼓創作会Peace Drums Actionによる和太鼓朗読劇「石川啄木物語~君に与ふウタ~」が7月3、4の両日…

革命児 啄木にも触れて『岩手のトリセツ』

アジサイ 『岩手のトリセツ』潜在的魅力は日本一?! 本州一広い県が秘めたる潜在的魅力は日本一?! 地図で読み解く『岩手のトリセツ』を6月29日に発売 )) 本書の概要 (( シリーズ共通の構成を用いて、「絶景グラビア」+「地図で読み解く岩手の大地」「岩…

啄木や青邨など 優れた歌人・俳人の作品と魅力 -岩手県立図書館

アジサイ 岩手県立図書館 企画展「近代いわての歌人・俳人」 石川啄木や山口青邨など、優れた歌人・俳人を多く輩出している岩手。全国高校生短歌大会や盛岡国際俳句大会の開催など、短歌・俳句の文芸は近年ますます盛り上がりを見せています。その礎を作り上…

手套を脱ぐ手ふと休む…「瞬間描写の天才啄木の面目躍如とした傑作」

アジサイ 短歌は心の言葉 石川啄木の代表作「一握の砂」に癒されて こんにちは。あづみです。言葉にできないまま、閉じ込めてしまった気持ちはありませんか? なんだか、悲しい。なんだか、寂しい。そんな言葉に出来ないモヤモヤを代弁してくれるのが、石川…

賢治 啄木に心酔したロジャー・パルバース

アジサイ 日本を応援してくれる最強の論客であると同時に、日本の悪い面についての呵責なき批判者 『ぼくがアメリカ人をやめたワケ』(集英社インターナショナル)著者:ロジャー・パルバース 日本文化への深い愛 アメリカに根をおろしたユダヤ系の両親のも…

啄木交友録 釧路文学館 企画展 〜7/25

アジサイ 啄木の交友録、資料でたどる 釧路文学館で企画展、北海道 歌人・石川啄木と縁のあった人たちを紹介する企画展「啄木交友録~釧路を訪れた啄木の友人たち~」が釧路文学館(北海道釧路市中央図書館6階)で開かれている。7月25日まで。入館無料。…

借金、女、酒・・・「ダメ男」としても名高い啄木と太宰 めんこいテレビ 6/19

エゴノキ めんこいテレビ ふるさとの山に向かひてグッド・バイ 〜大友啓史が語る!石川啄木と太宰治〜 ・放送日時・ 6/19 (土) 14:30〜15:25 ・放送地域: 岩手(「東京」での放送はありません。) 盛岡出身の映画監督・大友啓史が石川啄木と太宰治の生まれ…

巻頭言「文化系NPOの原点はどこにあるか」機関誌『啄木・賢治』

『啄木・賢治』6号 表紙(啄木書簡本文[西村真次宛 明治45年12月29日]に拠るもの) 『啄木・賢治』6号 2021年3月発行 目次 目次 1 目次 2 NPO法人 石川啄木・宮澤賢治を研究し広める会 『啄木・賢治』6号 2021年3月31日発行 ・発行者 望月善次 (特定非営利…

京助は 啄木の死後まで支援を続けた 盛岡てがみ館 企画展 〜9/27

アジサイ 盛岡てがみ館でアニメにちなんだ企画展 「啄木と京助」の交流を紹介 盛岡てがみ館(盛岡市中ノ橋通1)で現在、開館20周年記念第62回企画展「啄木鳥探偵處(きつつきたんていどころ)-啄木と京助-」が開催されている。 アニメは伊井圭さんによる同…

「晶子さんは姉のような気がする」啄木学級 文の京講座  7/9

ヤマブキ 啄木学級 文の京(ふみのみやこ)講座 参加者募集 日時 令和3年7月9日(金)午後2時開演 会場 文京区民センター3階 3A会議室 *例年とは会場が異なります。 ・講演 「晶子さんは姉のような気がする ~啄木日記の中の与謝野晶子~」 歌人・与謝野晶…

企画展「啄木交友録」・講演「啄木の友、釧路の町にあゆみ入る」

「啄木交友録」ポスター 釧路文学館 企画展 啄木交友録 ~釧路を訪れた啄木の友人たち~ ・日時 2021年5月1日 (土) ~7月25日(日) ・場所 釧路文学館 釧路市北大通10丁目2番1号 ・入場料 無料 ・お問合せ 釧路文学館 釧路市北大通10丁目2番1号 TEL 0154-64-1…

啄木の功績を残したいという京助の熱意伝わる 企画展 〜9/27

マツ NHK岩手 NEWS 啄木と金田一京助の交流をテーマに企画展 盛岡市 盛岡市出身の歌人、石川啄木と言語学者の金田一京助の交流をテーマにした企画展が、盛岡市で開かれています。2人が登場するテレビアニメ、「啄木鳥探偵處」にちなんで、盛岡市の「盛岡て…

「ZARD/坂井泉水…展」始まる 〜7/11

トベラ ZARD展、名曲の「詞」たち きょうから町田で 東京都町田市は延期されていた「ZARD/坂井泉水 心に響くことば展」について、6月1日から7月11日まで市民文学館で開催すると発表した。 デビュー30年となるZARDのボーカル、坂井泉水さん(享年40)の「詞」…

SDGs と 宮沢賢治・石川啄木 盛岡市で展示会

クロマツ 岩手県盛岡市 宮沢賢治・石川啄木からSDGsを考える展示会 岩手県盛岡市のアイーナで、宮沢賢治・石川啄木からSDGsを考える展示会が開かれている。会場には、SDGs・持続可能な開発目標の考え方に通じる宮沢賢治と石川啄木の作品が展示さ…

啄木や寺山修司らの口語短歌 俵万智さんの時代をすくい取る力

コダカラベンケイソウ 北斗星(6月1日付) 歌人俵万智さんの第1歌集「サラダ記念日」は歌壇に衝撃を与え社会現象を巻き起こした。初版はバブル景気に浮かれた昭和も末の1987年5月。ミリオンセラーを記録した。時代を切り取る言葉のセンスが巧みだ。…

<火は大洪水の如く街々を流れ 火の子は夕立の雨の如く…> 函館大火 「啄木日記」

ルピナス 塔短歌会 青蟬通信 2021年5月号 啄木と函館の大火 / 吉川 宏志 四月号で、石川啄木が大火をきっかけにして、約五か月住んだ函館を離れたことについて書いた。当時の啄木の日記が非常に興味深いので、もう少し書き続けたい。 函館は大火の多いところ…

啄木や歌人たちが短歌をアップデートさせたこと

タンチョウソウ 講義No.10975 石川啄木の新しさ 近代短歌の「アップデート」とは 石川啄木の試み 明治時代の日本は近代化を遂げ、社会は大きく変化しました。近代化の波は文学にも及びます。短歌も例外ではありませんでした。そんな時代に、万葉集の時代から…

大森浜で啄木も見ていた月

パープルスティック 啄木も見つめた天体ショー 月が地球の影に覆われる皆既月食が26日夜、北海道函館市でも観測された。 石川啄木座像がある大森浜わきの公園では、天文ファンらが待ち構えた。津軽海峡の水平線から、部分食が始まった状態で昇り、午後8時10…

スタンプラリー「啄木鳥探偵處」」クリアファイルやポスターのプレゼントも! 6/1〜9/26

「啄木鳥探偵處」スタンプラリーin岩手! チラシ 石川啄木記念館 「啄木鳥探偵處」スタンプラリーin岩手! ~昨年このイベントは残念ながら中止となりましたが、今年の開催が決定しました!~ ・開催期間:令和3年6月1日(火)~9月26日(日)・時間:各施設で異…

野村胡堂と石川啄木 「野村胡堂・あらえびす記念館」特別展 〜9/30

オガタマノキ 野村胡堂の交友関係に迫る特別展 テレビアニメ「啄木鳥探偵處」にちなんで 「野村胡堂・あらえびす記念館」(紫波町)で現在、特別展「胡堂交友録 アニメ『啄木鳥(きつつき)探偵處(どころ)』と実在の文士たち」が開かれている。 昨年春に放…

“啄木の小説「赤痢」論” ワクチン等のない時代に赤痢に苦しむ人々を描く <3(おわり)>

ナンジャモンジャノキ 「日本文学 5」特集・病と文学 石川啄木の小説「赤痢」論 <3> ──可能性を秘めた疫病文学── 池田 功(明治大学) 五 伝道師の英雄の夢から破局に かくして松太郎は、新しい信者も増えて十一軒にもなり、世の中が面白くなっていた。彼…