〖 啄木の息 〗

石川啄木の魅力を追い息づかいに触れてみたい

2012-02-26から1日間の記事一覧

『橋のない川』<その5> そんな啄木のしあわせが羨ましかった…

[狐の嫁入り] 《作品に登場する啄木》 『橋のない川』 住井すゑ 新潮社 (《海酸漿》つづき) <その5> 孝二はふとんにうつ伏せた。孝二は思いきり泣きたかった。けれども啄木がその歌でうたっているように孝二には泣けない。孝二は、 死ぬまでに一度会は…