〖 啄木の息 〗

石川啄木の魅力を追い息づかいに触れてみたい

2016-12-05から1日間の記事一覧

金田一京助は3mを超す手紙に 啄木が来た喜びを書いた

[ヒマラヤスギ] 《作品に登場する啄木》 『金田一家、日本語百年のひみつ』 金田一秀穂 著 朝日新書 2014年 760円+税 晩年、いろいろな場所に呼ばれて講演をするのが、京助も楽しかったのだろう。石川啄木の臨終の報に呼ばれて駆け付けた話とか、アイヌの人…