〖 啄木の息 〗

石川啄木の魅力を追い息づかいに触れてみたい

 啄木を歌う “弱さをいつわらず歌うには強さが要る…” 谷川俊太郎


[ナンテンハギ]


◯『手紙』谷川俊太郎 集英社発行

石川啄木


  涙をこぼれるがままにしておくには
  勇気が要る
  弱さをいつわらず歌うには
  強さが要る
  でたらめと嘘
  裏切りと虚栄
  その矛盾と混沌のさなかに
  ひとつの声が起ち上る
  さながら悲鳴のように時代を貫き
  どんな救いもないからこそ
  言葉は
  言葉であることで自らを救う


  黄ばんだ写真の奥から
  私たちをみつめる哀しげな顔
  青年は時代の傷口
  いつまでも癒えない傷口
  そこから流れ出る歌は
  私たちの血の
  途絶えることのない
  調べ