〖 啄木の息 〗

石川啄木の魅力を追い 息づかいに触れてみたい

文芸誌「視線」に啄木の長女京子の短歌が [函館]

文芸誌『視線』第14号 (表紙)

2024年5月21日の函館新聞に、石川啄木についての記事がありました。

・函館在住の医師、水関清さんが石川啄木の長女、京子の短歌を整理し、評論にまとめた。

・水関さんは「没後95年を前に啄木の娘であることから逃げずに短歌を詠んだことを知ることができた」としている。

・文芸誌「視線」は、三省堂書店川原店、函館栄好堂丸井今井店、函館蔦屋書店で販売。

 

石川京子短歌に父啄木の影響 | 北海道ニュースリンク