〖 啄木の息 〗

石川啄木の魅力を追い息づかいに触れてみたい

デザインマンホール決定 盛岡

f:id:takuboku_no_iki:20190710152752j:plain

ナツツバキ

― マンホーラー盛岡に ―

  • 盛岡市制130周年を記念するマンホールのデザインが「さっこちゃん・とふっち」に決まった。4デザインを候補に市内街頭アンケートしたら4割以上の支持があった。
  • 他3候補は「啄木短歌と石垣」「盛岡3大めん」「南部家の家紋の向鶴」。みんなすてきな絵柄だが、心配だったのは啄木短歌だと、マンホールの凹凸に一握の砂がたまらないか、3大めんと向鶴は、雨天積雪時つるつる滑りそう。それに殿さまのご紋を踏むのはやはり気が引ける。だから順当な決定だったのでは。
  • デザインマンホールはカラー3枚、黒色127枚を製作し、中心市街地に設置していく。マンホールカードも発行予定。何しろあらゆることにオタクがいる時代。「マンホーラー」と呼ばれ、全国の路面を探しに旅したり、廃物になった物を収集する人もいるとか。

(2019-07-07 盛岡タイムス)

 

盛岡タイムス 天窓 -2019年-7月-