〖 啄木の息 〗

石川啄木の魅力を追い息づかいに触れてみたい

 佐野厄除け大師と啄木の歌 <1>

啄木文学散歩・もくじ


1 佐野厄除け大師




本堂と庭


佐野厄除け大師は、惣宗寺(そうしゅうじ) という天台宗の寺。
厄除け祈願と、身体安全・家内安全・心願成就・交通安全・合格祈願・良縁成就・子授成就などの祈願も受け付けている。


この季節、庭のツツジが鮮やか。


佐野ブランドキャラクター「さのまる」くんが、ラーメンどんぶりの笠をかぶり腰には名物のいもフライ剣をさして迎えてくれる。








田中正造墓所の石柱など


右側の道が本堂へ続いている。


田中正造翁の墓」案内板、「千年の鋳物の歴史 我が佐野市」の看板などが立っている。


田中正造翁の墓」

田中正造翁(1841〜1913)は佐野市小中町に生まれ、
この惣宗寺を本拠地として政治の道に進み、栃木県会議長を経て帝国議会代議士となり憲政史上に不朽の名を留め、全生涯を正義の旗手として人権の尊重と自然保護のために捧げました。翁の没後、当寺院で本葬が執行され、遺骨はゆかりの地五か所に分骨埋葬されました。

  • 佐野厄除け大師  春日岡山 惣宗寺(そうしゅうじ)

(つづく)