〖 啄木の息 〗

石川啄木の魅力を追い息づかいに触れてみたい

湯川秀樹と石川啄木 石川啄木讀本


[ヤブラン]


「文藝」昭和30年3月臨時増刊 石川啄木讀本

  • 巻末アンケートより


 湯川秀樹
1 あなたは啄木の文學をお好きですか?
 1A 歌が特に好きです。

2 あなたの好きな啄木の歌は?
 2A 「命なき砂の悲しさよ……」「さいはての驛に下り立ち……」

3 あなたはいつ頃、啄木がお好きでしたか?
 3A 中学校か高等学校の頃から今日までずつと好きです。
4 あなたは啄木の作品をどう思いますか?

 4A 彼の歌はだれにもわかる天才。しかも何人も否定することのできない天才の作品だと思います。


─────

────────────────────────────────────