啄木の息

─ いまもなお瑞々しく語りかけてくる啄木の魅力を追い その息づかいに触れてみたい ─

「日本沈没」大切なものは何?

日本沈没

小松左京の原作を大幅に変え、最新の学説で日本列島の沈没を描く。駿河湾の大地震、プレートの断裂、阿蘇の噴火。「んっ??」満載だが・・・。

生きていく上で何が大切か、何がいらないか。災害に対していかに備えるか、いかに被害を減らすか。頭の中に鐘の鳴る思いがした。

東京大学地震研究所が、この映画を見た人からの質問にネット上で答えているのを読んだ。
Q 日本が沈むことはないか
A 現在はプレートに押されて、全体としては盛り上がっている。いずれ沈没するようになっても、沈むためには100万年かかる。

Q 富士山は噴火するか
Q 日本国民1億2000万人が脱出するにはどれくらいの時間がかかるか
科学的な答えに興味津々。