〖 啄木の息 〗

石川啄木の魅力を追い息づかいに触れてみたい

2019-11-01から1日間の記事一覧

26歳で夭折した啄木 突出した個性を打ち出す

ケヤキとカエデ 言ノ葉ノ箱 東 直子 空に吸われる 岩手県で毎年行われている高校の総合文化祭「文芸祭」の講師として盛岡市を訪ねた。盛岡といえば、石川啄木が青春時代を過ごした地である。今を生きる岩手県の高校生らと対話をしつつ、啄木の歌を思い出して…