〖 啄木の息 〗

石川啄木の魅力を追い息づかいに触れてみたい

2019-03-18から1日間の記事一覧

105歳の篠田桃紅さん 啄木を「正直な人」と呼ぶ

[アカシア] 天鐘(3月14日) 1910(明治43)年、石川啄木が24歳で初めて出版した歌集『一握(いちあく)の砂』に、〈「さばかりの事に死ぬるや」「さばかり の事に生くるや」 止せ止せ問答〉の1首がある。 然(さ)ばかりとは「それくらい」の意。それくらい…

「わんぱくクラブ」啄木かるたに取り組み 連覇

[ツバキ] 盛岡の啄木かるたで連覇 函館の学童保育所「わんぱくクラブ」 函館市柳町の学童保育所「わんぱくクラブ」のチーム「わんぱくYMT」が、盛岡市で2月16日に開かれた「啄木生誕祭 第17回『啄木かるた』大会」の小学4~6年の部に、函館代表として参加し…

「石川啄木」連載中、深夜までパソコンに向かう キーンさん

[サンシュユ] ドナルド・キーンさん 大好きな言葉遊び、自分の墓でも 惜別 日本文学研究者のドナルド・キーンさん 東日本大震災を機に日本国籍を取得した後、季節ごとに2年ほどインタビューに通った。ある穏やかな日、自宅そばの寺のお墓に案内された。前面…