〖 啄木の息 〗

石川啄木の魅力を追い息づかいに触れてみたい

2018-03-15から1日間の記事一覧

 歌を詠む啄木の頭上に流れる豊かな韻律

おんば訳で読む啄木 (天声人語) 〈稼(か)せぇでも稼せぇでもなんぼ稼せぇでも楽(らぐ)になんねァじィっと手っこ見っぺ〉。はたらけどはたらけど猶(なほ)わが生活(くらし)楽にならざりぢつと手を見る。石川啄木の名歌100首を、岩手県の気仙地方に暮…

 啄木が終生恋い慕った故郷の家 その家の間取りを図面化する

郷土の本棚 『三人の詩人たちと家』 牧水・白秋・啄木─その暮らしの風景 本著は3人の詩人─若山牧水、北原白秋、石川啄木の家の間取りを現地調査または資料から復元することで、彼らの創作の背景にある暮らしに迫ろうという少し変わった研究書だ。 啄木の項で…

 味わいを楽しむ啄木歌集「一握の砂」「悲しき玩具」

啄木の「一握の砂」「悲しき玩具」 近藤さん(国際啄木学会元会長)が編集、刊行 国際啄木学会元会長の近藤典彦さんの編集による石川啄木の歌集「一握の砂」と「悲しき玩具」が、桜出版(紫波町)から刊行された。長年の研究成果を結集させ、啄木の意図した…