〖 啄木の息 〗

石川啄木の魅力を追い息づかいに触れてみたい

2017-03-30から1日間の記事一覧

〈不来方のお城の草に寝ころびて〉不来方高校の球児たち 見事!

「編集手帳」[読売新聞] ずいぶん昔、青柳町という土地を知りたくて、そのためだけに津軽海峡を渡ったことがある。〈函館の青柳町こそかなしけれ/友の恋歌/矢ぐるまの花〉。石川啄木の歌に誘われて、である。 啄木歌集に地名の出てくる歌はそれほど多くな…

『土方歳三号』でも『石川啄木号』でも 函館から観光列車を走らせたら―

「道内鉄道、函館から先の列車カギ 作家西村京太郎さんに聞く」[北海道新聞]北海道新幹線が快走を続ける一方で、ローカル線の厳しい現状が明るみに出た北海道の鉄道のこの1年を、トラベルミステリーの第一人者はどう見たか―。「北海道新幹線殺人事件」(角川…

「啄木の愛したふるさと、その復興に願いをこめて」高校生の短歌

◎国語逍遥(83) 「震災詠 真価はむしろこれからだ 清湖口敏」[産経ニュース] 関東大震災のとき、もう二、三十分も遅れていたら自分も煙に巻かれていたという菊池寛は「生死の境に於(おい)ては、ただ寝食の外必要のものはない」「『パンのみに生くるものに…