〖 啄木の息 〗

石川啄木の魅力を追い息づかいに触れてみたい

2011-09-29から1日間の記事一覧

石川啄木 著(P.82〜83)己が名をほのかに呼びて

[アキノノゲシ] 煙 一 (P.82) 己が名をほのかに呼びて 涙せし 十四の春にかへる術なし 青空に消えゆく煙 さびしくも消えゆく煙 われにし似るか <ルビ>己=おの。術=すべ。 (P.83) かの旅の汽車の車掌が ゆくりなくも 我が中学の友なりしかな ほとばしる…